海外のカジノはどんなものか?世界の大規模カジノ!

      2016/07/21

world-casino


カジノといえば、海外旅行の楽しみのひとつとして大人気。

今でこそインターネットの発展でオンラインカジノのようなネットでギャンブルを始めたりすることもありますが、ラスベガスやマカオで初カジノを経験したという方も多いことでしょう。

現在132もの国々で、カジノは合法とされています。

世界三大カジノといわれているのが、中国のマカオアメリカのラスベガス、そしてモナコのモンテカルロです。

特にマカオは、近年その経済規模がラスペガスを越え、世界一のカジノ都市として人気を集めています。

日本でも手軽にカジノを楽しめる場所として、近場のアジアがおなじみとなっています。

お隣の韓国はその筆頭でしょう。

日本語が通じることも多いので、海外慣れしていない人でも安心して楽しむことができます。

さらに、2010年にカジノが解禁になったシンガポールも注目の都市。

カジノ解禁とともに、観光収入が前年の17%培、海外からの訪問客数は13%増となりました。

一方、懸念されていた犯罪率の増加については厳格な犯罪防止策によって抑制され、観光客は安全にカジノを楽しめるようになっています。

勢いづく街の雰囲気と観光客を魅了する数々のアトラクション。

各土地が持つ特有の空気を、ぜひカジノで味わってみましょう。

 

お金持ちの集う国、モナコのカジノ!

カジノといえばここしかありません!ラスベガスのカジノ!

ラスベガスを超えて世界一に!マカオのカジノ!

カジノはメジャーな場所だけではない、地元の雰囲気が味わえるカナダのカジノ!

 

 - 世界のカジノ ,