現在の世界一のカジノ大国はマカオ!

      2016/06/29

macacasi


東洋のモンテカルロとも呼ばれるマカオのカジノは、ポルトガル統治時代の1847年、ポルトガル・マカオ政庁が賭博産業を合法化し、カジノの歴史を踏み出しました。

中国に返還された後の2001年に外国資本を導入してから10年足らずで巨大カジノが20も軒を連ね、今や売り上げではラスべガスをしのぐ世界ーのカジノにまで成長しました。

そのほか韓国、マレーシアなどのアジア、オーストラリア・ニュージーランドなどのオセアニア、アフリカや南米など、現在では世界120ヵ国以上で合法化され、2000軒以上のカジノが世界に点在しています。

さて、一方の日本ですが、カジノ運営は刑法で禁止されています(2015年2月現在)。

しかし、経済活性化や雇用の確保、税収入を見込んでカジノ法案(統合型リゾート推進法案)が現在審議中です。

日本初のカジノオープンという歴史的なイベントに立ち会える日は、そう遠くないかもしれません。

 

 - 世界のカジノ , ,