ルーレット(Roulette)ゲームの流れ

      2016/07/14

rule


1.ルーレット専用チップに交換する

カジノのチップまたは現金をディーラーに渡し、ルーレット専用チップに交換してもらいます。

交換においてミニマムの金額単位・枚数はカジノによって異なります。

チップは使う人によって色分けされていますが、このとき自分の好きな色が空いていればその色を選ぶこともできます。

 

2.賭ける

プレイヤーが揃うと、ディーラーが「プレイスユアベット」と言って賭けを促します。

そのうちディーラーがウィールにボールを投げ入れますが、大抵のカジノはその後も賭けることができます。

「ディーラーがボールを入れた後でないと賭けない」という人もいるほどです。

ディーラーが受付終了の「ノーモアベット」と言う前に、レイアウトに専用チップで賭けます。

 

3.結果

ディーラーはギリギリまでベットを受けつけ、ようやく「ノーモアベット」と言ってからだいたい2周くらい回ってボールが落ちるのが普通です。

カジノ側もよりたくさんのチップを賭けてもらいたからです。

結果が確定したら、ディーラーが数字を読み上げ、どの数字が当たったかわかりやすくするためにマーカーを数字に置きます。

それから負けたチップを回収し、続いて当たったプレイヤーに配当の支払いをしていきます。

すべての支払いが終われば、次ゲームに向けてすぐに賭けてよいカジノもあれば、しばらく待たなければいけないカジノもあります。

それぞれのハウスルールがありますので、それに従いましょう。

ゲームへの参加を終了したいときには、専用チップをディーラーに渡し、必ず普通のチップに交換してから席を離れましょう。

 

 - ルール・賭け方・勝負のポイント ,